すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

レトロなもの

1歳児から楽しめる百人一首

本屋さんへ行くと 来年のカレンダー・手帳 そしてカルタや百人一首が並んでいます。 百人一首がうちにやってきたのは、 こすずめ1が2歳半・こすずめ2が1歳のとき。 せっかくだから音源付きのものを購入。 ときどきリビングで流していました。 これがなんだか…

写真館のアルバムを見る会

ママ「ママがドレス着ているお写真見たい人!!」 こすずめ1、2「はぁい」「みるぅ」 と、 特になにも予定のない日に パパとママの結婚式のアルバムを見たり、 こすずめたちのお宮まいりや七五三の写真を見たりするのは楽しいもの。 こどもの成長に伴って だ…

ひっぱりだし隊

孫すずめ1ちゃん、朝からごきげん。 パパもママも このはこからいろいろ だすのよね。 それもいつも。 なーにがはいっているのかな? いつかみようとおもってたの。 ママ(こすずめ1)がどうがをとってるけど、 べつにしかられないから やってていいみたい。 …

気になる実家のお片づけ1

断捨離、ときめくものを残すメソッド、 ミニマリスト…自分のうちでは少しずつモノを少なくしてゆく作業を進めている今日この頃。 とても気になるのは…実家のお片づけ。 両親が高齢になり、お掃除やお片づけに行くようになっても、収納してあるモノにはノータ…

なつかしのハロウィングッズ

ハッピーハロウィン 皆さまハロウィン行事はいかがでしたか? お片づけ前に、わが家のなつかしのハロウィングッズを記念撮影。 1 今から30年前に出張先のアラスカで旦那がみつけておみやげにと連れて帰ってきた こうもりガルフィールド 当時流行っていました…

あこがれのオートバイ2

中型免許を取って 「自分のバイクを買おう!」 と思った時にあこがれていたのは HONDA GB250 CLUBMAN なんといってもキャッチフレーズが “ビンテージ・モダーン” その当時からレトロなものが好きでした。 用の美を具現したような気品があり、 育ちのよさそう…

あこがれのオートバイ1

それはずいぶんと昔。 バイクのことを 単車と呼ぶ人が多かった頃。 赤い背表紙の文庫本を買って読むことが とても楽しみでした。 ていねいに風景やお天気、もののディテールが描写されていて、ちょっと英語を和訳したような不思議な文章で… その小説の中では…

そっとまわしてみてごらん

小さな丸をのぞき込んで そっとまわしてみたら、 レトロな模様がくりかえし。 うちでは昔から、 留学生のために置いてある レトロなおもちゃです。 幼児さん以降、くりかえしもよう がわかるようになってくると 楽しさが増します。 あか、あお、きいろ、みど…

せっせと内職⁉︎

こすずめ1「はいはい、なかないでね。ママががんばって ねっくれすつくると、みるくかってあげられるからね。」 …と言っているわけでは、ありません。(笑) 絵本「タンタンのずぼん」 作 いわむらかずお の 最後のページのまねっこをして、ズボンつり(サス…

ジグソーパズルに挑戦3

先日おススメしたくもん式のジグソーパズル。 確かに教育的にはよいのですが、 もう少し、いろいろな絵も楽しみたいとうちでは市販のものも結構使いました。 ディズニー、ハローキティ、セーラームーンetc… 20ピース超えるくらいからは、市販のジグソーパ…

魅惑の卵ボーロ

小さくて丸くて、つまんでお口に入れると ふわってとけちゃう、おいしいものはな~ぁに? それは、もちろん卵ボーロ。 このお菓子はこすずめたちの知能の発達に貢献したに違いないと思います。 こすずめ1が8ヶ月のとき、 はじめて、自分でつまめるようにな…

おうちでの平和についての学び2

「今から迎え火を焚きますよ~」 おばあちゃまが言うと こすずめ1はなんだかちょっとわくわくした顔でお玄関へ。 おじいちゃまはガレージのところで 蚊取り線香と迎え火を焚く準備をして待っています。 8月13日の夕方、パパの実家でのこと。 「ご先祖さまが…

マタニティ時期に着物のおしゃれを楽しむには?1

皆さま、今日からお盆ですね。 いかがお過ごしですか? いつもは離れて暮らしている ご家族さまのところに帰省したり いろいろ楽しいプランも あることと思います。 日本の夏といえば、 花火大会や夏祭り。 浴衣のおしゃれも楽しみの1つ。 昔の日本では、 …

ラジオ体操

なつやすみといえばラジオ体操。 …なんて昔のイメージでしょうか。 最近はラジオ体操をみんなでするのは1週間という地域もあるようですね。 スタンプもらって、なつやすみの終わりの皆勤賞をねらう!皆さまの中に、そんな楽しみを経験した方はおられますか?…

はじめての異文化体験

こすずめたちはお腹の中にいる頃から、 絵本にたくさんであってきました。 とくに、福音館書店の 昔話・民話・ロングセラーの翻訳絵本(昔の世界傑作絵本)は 海外のいい作品が多く、 何冊もお気に入りができました。 古典童話シリーズも素敵な作品がいっぱい…

こどもコーヒー

毎朝、淹れたてのコーヒーをホットで飲むのがパパとママのお気に入り。 でも、おやつの時間やお茶の時間はアイスコーヒーやアイスカフェオレを飲みたくなります。 お喉が渇いているとごくごく飲みたいし。 おとなが美味しそうにアイスコーヒーを飲んでいるの…

ふしぎなポケット??

♪ポケットをたたくとビスケットが ひとつ ポケットを たたくと ビスケットは ふたつ もひとつたたくと… (ふしぎなポケット 作詞者 まど みちお 作曲者 渡辺 茂)より 小さかった私はこの歌が大好きでした。 ある日のこと、チョイスビスケットを おやつにも…

あっち向いてホイ!アレンジ3パターン

じゃんけんぽん!!あっち向いてホイ! 小学生の頃、よくやって遊びましたね。 だんだんスピードアップさせて、 きゃあきゃあいいながら・・・。 あっち向いてホイ!で指示と反対の方向を 見るのがスタンダードな遊び方です。 それを小さい子でもできるよう…

企画展 元気!!ニッポン1960s!

企画展 元気!!ニッポン1960s! トヨタ博物館http://www.toyota.co.jp/Museum/exhibitions/schedule/ 2018 2/10(土)→7/1(日) 1960年代の高度経済成長真っただ中の様子が感じられる企画展。 ご高齢のご夫婦やご家族が懐かしそうに話し込んでいたり、写真を撮…

ものづくりのスピリット

馬車や自転車や人力車にモーターをつけて…といった風情のクラシックカー。 車好き、レトロなもの好きにとってトヨタ博物館http://www.toyota.co.jp/Museum/の2階はまさに魅惑のフロアー。 これからは電気自動車の時代と言われるけど、ガソリンエンジンの性能…

のりものえほんとしょしつ&のりものえほんベスト3

じどうしゃ・バイク・はたらくくるまのものがたりえほんやずかんがいっぱい。 パパやママに読んでもらうのもいいし、自分で好きなえほんを選んでめくるのも楽しい、夢のえほんとしょしつ。 昔からの定番ののりものえほんだけでなく、新しいものもあり、リク…

雨の日の楽しみ。単車の文庫本あれこれ。

雨、よく降るな~…とか もう、単車当分お預けかなぁ…とか 次、何乗ろうかな…とか そんな時に手に取った文庫本。 片岡義男-赤い背表紙の角川文庫 車やオートバイ、街の暮らしや郊外の風景が散りばめられた物語は、まだ免許を所有していない頃からの古い友人み…

コップタワーかさねてかさねて実験中

あらららら… さっきまで お絵かきしてたはずなのに、 なんだかおとなしいと思ったら 大変なことに… コップタワーかさねてかさねて実験中 こすずめ2は真剣な表情です。 見ているママも違う意味で真剣です。 (がちゃんと倒れたときに間に合うかどうか・・・)…

「お茶をどーぞ」遊び 3パターン

「はい、どーぞ(どーじょ)!!」 こすずめ1が、小さなおててで お茶をいれてくれます。 1、ままごとで… 木のままごとのお茶セット。 右手で急須の取っ手を持って、 左手でフタを押さえて、 お湯飲みにお茶をそそぐまね。 ママが一度、 右手で取っ手を持って…

ねんねの赤ちゃんと着物のおしゃれを楽しむには?2-赤ちゃん甚平で浴衣風

ねんねの赤ちゃんと着物のおしゃれを楽しむには?2-赤ちゃん甚平で浴衣風 赤ちゃんも家族と一緒に着物や浴衣のおしゃれができるといいな…と書いた記事 5/15ねんねの赤ちゃんと着物のおしゃれを楽しむには? の後で なにかいいものみつかるかな? とシッピン…

バイク(単車)への道1-あこがれの三輪車

バイク(単車)への道1-あこがれの三輪車 ハイハイこーそくいどうはすきなところまでダダダといけちゃうからとってもべんり。 べつにいどうしゅだんとしてはいいんだけど… やっぱり、これにのるとみえるせかいがかわるんだよね~ ということで、ハイハイでダダ…

パパの靴をはいて歩いてみたら…

パパの靴をはいて歩いてみたら… いつもはおげんかんで、 そっとはいてみるパパのくつ。 すっごく、おおきいの!! でね、あるくとおもしろいのに、 いつもママがいうの「あぶないよ~」って。 りょこうにいって、ほてるのおへやだと したがカーペットだから…

ねんねの赤ちゃんと着物のおしゃれを楽しむには?

ねんねの赤ちゃんと着物のおしゃれを楽しむには? ずーーーっと昔に汗ばむ季節用に作った、赤ちゃん用コットン短肌着のセット。 今のようにかぶるタイプのアメリカ式の肌着になる前の短肌着は着物タイプ。 今どきのベビーが着ると、なんだかちょっと…日本昔…

だるまちゃんとかみなりちゃん-絵本作家-加古里子(かこさとし)先生を偲んで…2

だるまちゃんとかみなりちゃん だるまちゃんが外に遊びに行こうとしたら雨が降ってきて… 小さなかみなりちゃんと出会います。 困ったことを解決しようとだるまちゃんはいろいろ考えてチャレンジ。かみなりちゃんと一緒にも考えてチャレンジ。 誰かが助けてく…

どっち側から食べる?

いちごのおいしい季節ですね。 へたを取って器に入れて、 ミルクとお砂糖をかけて、いちごスプーンでつぶして 食べる・・・私は小さい頃、これが一番好きでした。 いちごを食べた後のいちごミルクもお楽しみ♪ こすずめ達は、ミルクをかけるよりも、 そのまま…