すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

春るるる♪

桜が咲き始めたり、
道端の草花がかわいい花を咲かせたり、
なんだか、わくわくしてきます。

 

いつものお散歩も、自然と春さがしに
なってきますね~。


この季節は、毎日、新しい発見があるくらい自然も変化していきます。

 

春のお散歩には、ちょっとした
図鑑や絵本が大活躍です。

 

『野の草花や道端の四季』
『14ひきのぴくにっく』
『人里の植物フィールド図鑑』

には、とてもお世話になりました。

 

『散歩が楽しくなる雑草手帳』

が最近のおすすめです。

お散歩から帰ってからだと忘れてしまうので、
ベビーカーにのせてお出かけするのも
いいですね。

 

公園や野原で絵本を読むのも、
のんびりできて、すてきです。


シート・おやつ・お茶・お手拭(ウエットティッシュ)があると言うことなし!!


春るるる♪お散歩が楽しい季節です。

 

春の野遊び ベスト3
1.四つ葉のクローバー探し
かたまって咲いているところで探すと見つかることが多いです。

クローバー探しがむずかしければ、シロツメクサ摘みも楽しいです。

 

2.たんぽぽ綿毛とばし

そろそろ白い綿毛になってるたんぽぽ。

パクッとお口に入れない年齢になったらふーってしてみてください。

飛んで行った先で、また芽がでるといいね。

昔からお耳の中に入るとよくないって言われてるので気をつけて。

 

3.ぺんぺん草(なずな)あそび
ハートの部分を全部少しだけ下のほうに下げるようにして、

茎を指でまわすと、ぺんぺん♪と音がします。

 

☆シニアに応用☆

昔遊びのスタンダード。オーバー60くらいの方なら大抵はあそびかたをご存知のはず。
お出かけした時に聞いてみるといいですよ。

f:id:suzume-hikidashi:20180509080313j:image

クローバー(上段)

たんぽぽ(下段)

f:id:suzume-hikidashi:20180509080919j:image

なずな(ぺんぺん草)

 

ちぎれないようにハート部分を下に下げて、軸を持ってくるくる回します。

ぺんぺんって小さな音がするので、よーく耳をすませてね。

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.