すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

5までの数(お指であそぼ)

0と5で5・1と4で5・2と3で5

お指で遊ぶと楽しいね♪

5までの数がわかれば、あとあとらくちん。

お指であそぼ

お話指さんは5人家族。

1.「ばぶばぶばぶ・・・」赤ちゃんが眠ってしまいました。

起きているのは何人かな?

2.「行ってきまーす。」パパはお仕事に行きました。

おうちにいるのは何人かな?

3.パパと赤ちゃんはお風呂です。

残りは何人かな?

などなど・・・好きなようにお話を作ってみます。

 

アドリブで色々なパターンで、クイズみたいに遊べます。

指をちょっと折るだけで、すぐにヒントが出てきます。

もしも判らなかったら、一緒に数えればすむだけだから、

気楽なものです♪

慣れてくると、こどもが自分で問題を作れます。

こんな簡単な遊びなのに、

式で表すと

0+5=5・1+4=5・2+3=5

5-0=5・5-1=4・5-4=1

5-3=2・5-2=3

なんて、なんだか楽しいですよね。

 

☆シニアに応用☆

シニアには頭の体操として、まず数字だけで問題を出して素早く答えていただきましょう。

一緒にお買い物に行くときに高額紙幣ばかり出して、小銭を出さなくなるとちょっと気をつけた方がいいかもしれません。小銭、ちゃんと使えてますか?

 

自動精算機でも、小銭を使ってお支払いできてるかどうか。簡単な暗算ができるかどうか…ちょっと見てみてくださいね。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.