すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

線路は続くよ@近所の公園

♪線路は続くよ どこまでも・・・

電車・機関車・汽車!何になる?

 


公園に行ったけど、まだ他にだーれもいないという時は、

長めの棒切れを探してきて、線を描きます。

「線の上を歩いてついてきてね!」

どっちに行こうかな?相談するのも楽しいね。

 


滑り台の下をくぐったり、ポールをまわったり、

ぐねぐね、寄り道しちゃいます。

 


ベンチのところを駅にする?

ぐるっと1周して、線をつなぎます。

 


プラレールの、公園・地面バージョンです。

 


少し大きい子なら、平行してもう一本描いた後、

線路の横線を描いてもらってもいいですね♪

 


さあ出来上がり!

何の列車になるか決めたら、

「出発進行!」

おとなはアナウンス担当。

 


何周かするうちに、少し大きい子なら自分でアナウンスも

できるようになるかもしれませんね。

 


遊び終わったら、線路は消してから

帰るのがいいけれど、それで遊びたい子が公園にいるときは、「消して帰ってね」とお願いすることも。

 


公園がにぎやかになるまで、さみしくならずに身体を思い切り動かせる楽しい遊びです。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.