すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

どっち側から食べる?

いちごのおいしい季節ですね。

 

へたを取って器に入れて、

ミルクとお砂糖をかけて、いちごスプーンでつぶして

食べる・・・私は小さい頃、これが一番好きでした。

いちごを食べた後のいちごミルクもお楽しみ♪

 

f:id:suzume-hikidashi:20180417215005j:image


こすずめ達は、ミルクをかけるよりも、

そのまま食べるのがお気に入りです。

 


あるとき、先の方からいちごを食べていたら…

 


旦那「どうして、そっちから食べるの?」

すずめ「えっ?普通こっちからじゃないの?」

旦那「へたのほうから、一口食べて、後で先を食べると

甘いんだよ!!」

すずめ「そーなの???」

 


試してみると、確かにへたのほうから1口、残り1口の

方が、甘い気がします。

それ以来、いちごはへたの方から食べています。

 


またあるとき、ホームステイ中の留学生の男の子が

バナナを食べようとしていた

こすずめ達に「なんで、そっちから食べる?」

 

その子の国では、房の方をもって、黒い端っこからむくのがスタンダード

とのこと。早速試してみたら食べやすい。

それ以来、こちらを採用しています。

 


あたりまえのように、決まった側から食べていたから、

ちょっとびっくり。

 


皆さんはどちらから食べますか?

 

 

☆離乳食時期のあかちゃん&シニアに応用☆

 


昔はよく使われていたいちごスプーン。(昔のはいちごのヘタもついてます)

 


品種改良が進んで、そのまま食べても甘いいちごが増えたので、ちょっと目立たない存在に…

 


つぶして食べる離乳食時期や咀嚼が困難になってきたシニアのお食事

 

いちごスプーンがあれば、お野菜などをささっとつぶせていい感じ。

ちょっとだけマッシュポテトを作りたい時にも大活躍。

 


バナナは一部だけ皮をむいて、端っこからつぶせば、色も変わらずお手軽です。

 


注意点-いちごやじゃがいもなど、丸みのあるものは半分にして平らな面をお皿につけてからつぶしてくださいね。そのままつぶそうとすると、ゴロンと転がってミルクや煮汁が飛び散り、たいへんなことになりますよ。

 

いちごスプーンは慣れるととても便利なレトログッズです。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.