すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

トイレットスタッフ2 《チーフ》

トイレットスタッフも

経験を積んでチーフになると、

自分でもトイレを使えるようになってきます。

 


トイレットスタッフ サービスマニュアル-チーフ用

 


1.男の子スタッフは、

時々男のお客さまのサービスを見学しておくこと。

トイレット使用方法が違うことがあります。

 


2.男のお客さまの場合、

paperは必要ないことがあるので、注意してください。お客さまが立っておられる時はpaperはいらないことが多いです。

よくわからなくても、

そのうちわかるようになるので、落ち着いて見学すること。

 

f:id:suzume-hikidashi:20180511212334j:image


3.お客さまと一緒にお出かけするときの注意点。

・トイレの種類をよく見ること。

トイレの便器は和式や幼稚園・保育園のトイレなど、見たことがない形のものがあるかもしれません。

「みたことないトイレ」でも心配せずに、使っているお客さまをよく見てください。使い方がわからない時は、そのままにせずにお客さまに聞いてください。

(入って横向きの和式・ちいさい洋式・あさがお便器など・・)

 


特に保育園・幼稚園に見学に行くときやショッピングモールなどのこども用トイレは、実際に

使用してみるとよいでしょう。

ぜひ、お客さまに連れて行ってもらってください。

 


ショッピングモール・デパートなどでの注意事項。(重要)

「ママ、間に合ったの??よかったねぇ~!!

かしこかったねぇ~!!」などと大声で叫ばないこと。

(個室をでたとたん、周りの人に笑われたと、

お客さまからクレームがありました。)

 

皆さまもこんな経験、されてないですか?

 



何かと悩ましいトイレットトレーニングですが、過ぎてしまえば今でも楽しく笑える家族の思い出に♡

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.