すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

パパの靴をはいて歩いてみたら…

パパの靴をはいて歩いてみたら…

 


いつもはおげんかんで、

そっとはいてみるパパのくつ。

 


すっごく、おおきいの!!

 


でね、あるくとおもしろいのに、

いつもママがいうの「あぶないよ~」って。

 


りょこうにいって、ほてるのおへやだと

したがカーペットだから、

「ここなら、いいわ」ってちゅういされないんだよ♪

 


だから、どんどんあるけちゃう。

パパのくつはね、ぱたぱたぱたっていうんだよ~。

(こすずめ2

1歳8ヶ月の頃)

 


こすずめ2の写真を探していたら、同じ1歳8ヶ月の頃、自分のママ(義理の母)の靴をはいてぱたぱた歩く幼き日の旦那の写真を発見!!!

f:id:suzume-hikidashi:20180516220028j:image

f:id:suzume-hikidashi:20180516220043j:image

 

 

 

 

 

なんだかポーズまで同じですね。

DNAすごいなぁ。

 

 

 

パパの靴をはいてみるきっかけになった、

お気に入り絵本は・・・

 


くつくつあるけ

林 明子 さく

1986年6月20日発行

福音館 あかちゃんの絵本

福音館書店

 

くつ くつ あるいた ぱた ぱた ぱた

かわいい声がきこえます。

 


パパの大きな靴をはき、くつくつあるいたぱたぱたぱた。

 


危ないよって言われても、くつくつあるいたぱたぱたぱた。

 


いつものくつはぴったりで、ぱたぱたぱたっていわないもん。

 

(旦那のは↑をママに変えてお読みくださいw)

 


・・・だよねぇ・・・

楽しいよねぇ。

さっき、リビングではこっそり、

おとなのスリッパはいてたでしょ?

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.