すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

数字で遊ぼう2-しゃっくりがなかなか止まらない時

数字で遊ぼう2-しゃっくりがなかなか止まらない時

 


ひゃくっ、ひゃくっ、ひゃくっ…

 


子育て中の赤ちゃんやこどもの

しゃっくりがなかなか

止まらないこと、ありますよね。

 


個人差はあるけれど、

いつもしゃっくりが出る。

 


あるタイミングで

かならずしゃっくりが出る。

 


という赤ちゃんやこどももいます。

 


こすずめはとても

よくしゃっくりをする

赤ちゃんでした。

 


1歳のお誕生日前の赤ちゃんの場合

以下のしゃっくり対策4項目をチェックして、

 


          チェック項目→対策

1.ミルクや母乳は?→飲みました!

           2.ゲップは?→出ました!

   3.おむつ交換は?→替えてスッキリ!

4.身体が冷えている可能性は?→温めました!

 


すべてやって、

おなかいっぱいで

ゲップが出て、

おむつもきれいで

身体も冷えていないのに

 


しゃっくりが止まらない。

だけど

機嫌はいい…そんな時。

 


止まるまで、

おとなはずーっと気になります。

 


「しゃっくりなかなか止まらないね~」

「だいじょうぶ?」

「よくでるねぇ」

と言っても

止めてあげられないので、

 


赤ちゃん(お首がすわっていたら、

立て抱きにします。)や

こどもの

しゃっくりに合わせて

お背中をなでながら小さな声で

 


1、10、100(⚠️しゃっくりです)、1000、10000…

 


いち、じゅう、ひゃくっ(⚠️しゃっくりです)せん、まん

 


一、十、百(⚠️しゃっくりです)、千、万…

 


と繰り返していると…

いつのまにか止まっています。

 


おとなもしゃっくりの間隔に合わせて数唱するので、間隔が変わると「そろそろ止まりそう」とわかってちょっと安心。

 

f:id:suzume-hikidashi:20180527184258j:image

 

こどももなんだか楽しくなってきて、気がまぎれるし、

 


大きな数字の数唱が聞ける

いい機会になります。

 

保育園児や幼稚園児、小学生で

数字に興味がある場合は

小学校で習うまでの数唱も

ついでに聞かせてあげると

楽しいですね。

 

 

 

これは、病気や具合のよくない時のしゃっくりは対象外です。

 


あくまで、健康で機嫌のいい時に

しゃっくりが止まらない

そんな時の

ちょっとした遊びです。

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.