すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

スコーンはいかが?

ねんど遊びとごっこ遊びが一度にできちゃう!

なんて、すてきなスコーン作り。

 


まずは、しっかり手洗いね。

コックさんの帽子をかぶったら、気分はお菓子職人よ。

 


粉をふるいにかけたり、卵をわったり、牛乳入れたり、まぜまぜしたり。

できることは、まかせてね。

 


こねこねは、いつもねんどで遊んでるから、お得意なの。

「みてぇ~、これ」上手に丸く抜けたでしょ?

えへへ~、ほめてもらっちゃったぁ。

 


何回も作るとね、

丸がいっぱい取れるようになるんだよ。

これはね、くまのプーさんの好きなスコーンなんだって。

 

f:id:suzume-hikidashi:20180621211534j:image

 

 

はちみつのスコーン

○材料○

小麦粉or地粉225g

ベーキングパウダー(アルミフリー) 小さじ1

塩 小さじ 1/2

バター30g

砂糖 大さじ1

はちみつ 大さじ1(乳児さんがいる方は、はちみつは抜いてね。)

卵 1こ

牛乳or豆乳 約大さじ4

打ち粉用の小麦粉 少々

 


1.小麦粉・ベーキングパウダー・塩をボールにふるいいれる。

そこへ、バターを練りこみ、

砂糖を入れてよく混ぜ合わせる。

真ん中にくぼみを作っておく。

 

2.分量のはちみつを軽量カップにとり、卵を割りいれる。

ここに牛乳を加え、全体で150ccに弱にして、

フォークでよくかきまぜる。

 

3.2をくぼみに注ぎ入れ、

フォークで混ぜ合わせて

ざっとひとつにまとめる。

軽く粉をふった調理台に生地を移し、なめらかになるまでこねる。

 

4.かるくたたくか、のして、生地を1.5cm厚さにする。

コップで型を抜く。

 

5.粉をふって、スコーンを並べ、上からも粉をふる。

 

6.熱しておいた170度のオーブンの上段に天板を入れ、12分焼く。

 


熱いうちに、バターを添えて

スコーンはいかが?

 


©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.