すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

はじめてのしわしわショック

「わぁーーーっ」と突然の大泣き。

「わぁ~おばあさんの手になったー!」と絶叫。

 


こどもたちをキョウフにおとしいれる

しわしわショックは、

ある日突然やってきます。

 


いつものように

お風呂タイムを楽しんで、

ふと手を見たら

おててがしわしわ!!!

 


こすずめたちは2人とも

1才半のときに初めて

しわしわショックを体験しました。

 


初めてのときは、本当にびっくり!

 


ふやけてるのが元に戻るまで

恐る恐る手を見ては

何度も泣いていました。

 


何度もしわしわショックを

体験するともう大丈夫。

 


悪い魔法使い(何で突然??)に

魔法をかけられて

お手々をしわしわにされた

かわいそうなお姫様になりきって

ごっこあそびがはじまります。

 


ママは魔法をかける 

悪~い魔法使い と

すべすべのお手々に戻す 

いい魔法使いの

2役をこなして大忙しです。

 


大体いつも

同じ台詞でお話が展開して、

同じように終っても、

わかってるのが楽しいって

水戸黄門的あそびが好きなのは

やっぱり日本人だからでしょうか?

 


夏休み。

プールや水遊びに熱中して、

ふと気がついたら…おててがしわしわっていうこともあるかもしれませんね。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.