すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

見てるだけ 〜

こどもと遊ぶのは楽しいです。

 


今日は何してあそぼかな?

と思うとわくわくします。

でもね…

好きなようにこどもが遊んでるのを

見てるだけ~

というのも、とっても楽しいんです。

 


こどものための

画用紙やクレヨンや色鉛筆や

その他の教材があんまり増えたので、

リビングにたくさん引き出しのついた

書類ケースを購入しました。

 


これでやっと、

ごちゃごちゃしたものが整理できる♪

 


長くて、大きい段ボール箱

一面だけカッターで切り取って

リビングのカーペットの上にポンと置いておきました。

 


朝ごはんを終えたこすずめたちは

さっそく、箱を見つけました。

 


はじめは、かくれんぼ。

出たり入ったり、頭をひっこめて

ばぁ~っとおどかしたり。

並んでねっころがったり、ハイハイしたり。

 


そのうち、夢のマイホームから、

「うんしょうんしょ」

とキッチンセット一式を

運んできてお引越し。

いつもは、せまいキッチンも

これなら広々。

 

まわりには、

ぬいぐるみのスヌーピー一家も

やってきています。

すぐ横でお食事できるから、いい感じ。

 


そうこうするうちに、

ダンボールを拠点として

どんどんいろいろなものが持ち込まれて

新しい遊びの場ができていきます。

 


お昼ごはんの後には、

ついにタオルケットやお昼寝布団まで持ち込んで 中で、おひるね~。

 


こどもは好きなように遊びを展開できるし、

ママはビデオを撮ったり、好きな本を読んだり息抜きできるし、

見てるだけ~の楽しさ満喫。

 

素材だけポンと置いて、見てるだけ~

なかなかいけます。

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.