すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

せっせと内職⁉︎

こすずめ1「はいはい、なかないでね。ママががんばって

ねっくれすつくると、みるくかってあげられるからね。」

 

f:id:suzume-hikidashi:20180912192605j:image

 

…と言っているわけでは、ありません。(笑)

 

絵本「タンタンのずぼん」

作 いわむらかずお  の

 

最後のページのまねっこをして、ズボンつり(サスペンダー)を利用して、

あかちゃんをおんぶしているお母さんになっているところ。

 

 


 

お母さんごっこをはじめて、

お母さんになっているはずなのに、

ウッドビーズの首飾りづくりに、もう夢中。

移り気なのは当たり前。こどもなんてそんなものですよね。

 

ウッドビーズは、誤飲の心配がなくなれば、

色々使えて、おススメの遊びです。

 

ウッドビーズであそぼ

 

その1 

あきびんからあきびんに移し変えあそび。

ぽとんと落とすのが楽しくて、

飽きずに挑戦します。

色・形について、リクエストしてもおもしろいですよ。

 

その2

ままごとのおなべやフライパンの中では

今日のお料理に変身。

ね、おいしそうでしょ?

 

その3 

ネックレスづくり

お洋服に合わせて考えるのもすてき。

指先を使うし、集中力がつきます。

何度も繰り返し作れます。

 

その4 

色・形の種類わけ

おんなじ探しなど。

面白い形、きれいな色があるので、

工夫次第で、遊びが広がります。

 

その5 

ペットボトルの小さいボトルに入れると、マラカスになります。  

 

ウッドビーズを使うときは、トレーにのせておくと、

ころがり防止になります。

 

使わないときは、ボンヌママンのジャムやコンポートの

あきびんに入れると、インテリアにもぴったり♪

昔は海外出張時にパパに頼んで入手していましたが、今は手に入りやすくなりました。タイガーでもお手頃価格で手に入ります。

 

女の子っぽいと言わずに男の子もどうぞ。こすずめたちの友達の男の子たちもウッドビーズは好きでした。案外、集中力を発揮するものですよ。

 

 

本日もご訪問いただき、

本当にありがとうございます❤︎

 


明日もいい一日になりますように。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.