すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

お気に入りの絵本さがし

本屋さんと図書館の他に絵本と出会えるところはど〜こだ。

 

それは古本屋さん。もちろん、店内にホコリがないタイプのきちんと本のお手入れがされているお店に限りますが…。

 

古本屋さんの魅力は、絶版本や福音館書店こどものともなどの月刊絵本で、通常は本屋さんでは手に入らないものに思いがけず出会えることです。

 

こすずめたちもそれぞれ好きなタイプの絵本や児童書をよく集めていました。

 

基本的に書物はわりと制限なく読めるようにしていたので、休日のお気に入りの本さがしは家族みんなの楽しみでした。

(地方都市在住だったので、クルマで行かないと大きな古本屋さんに行けなかったのです。)

 

洋書のワゴンコーナーで駐在家族が帰国前に手放したと思われる海外の良質な絵本にめぐり会うことも。

 

うちはすでに1冊あってもお気に入り絵本は

・ママ・こすずめ1・こすずめ2と

個人持ち方式でしたので、要望があれば

2冊め3冊めも入手していました。

 

これらは、今はこすずめたちの個人BOXに入って次の活躍を待っているところです。2人ともすでに新しい巣作りを完了しているので、その機会も遠くないでしょう。

 

絵本ではないですが、今日、旦那と

Boo◯ offにてTRANSITの完売号を3冊もみつけてうきうき買って帰りました。

 

本日もご訪問いただき、

本当にありがとうございます❤︎

 


明日もいい一日になりますように。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.