すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

マツタケごはん

少し前からお野菜コーナーに

出てきた出てきた

マツタケ

 

昔は日本のお山で採れたものが多かったけれど、

最近は外国からのものが

幅をきかせています。

 

今夜のマツタケアメリカ産。

写真を撮り忘れてしまいましたが、

とーっても大きいの。

 

だからマツタケは大きめに切りました。

あとは、手あげのふっくら油あげ。具材はたった2つです。

 

マツタケごはん

・ごはん3合 といでおく。普通に水加減してつけておく。

・昆布を10㎝×5㎝

マツタケ 特大2本

あぶらあげ1/2枚(2㎝薄く切る)

・日本酒 大さじ2(浸してあるお水を大さじ2捨てる)

・うすくちしょうゆ 大さじ1

ぬちまーす (または粗塩)小さじ1

 

といでおいたお米の上にマツタケと油あげと調味料を入れて炊く。炊き上がったら蒸らしてから、底の方から切るように混ぜる。

f:id:suzume-hikidashi:20181103212822j:image

 

季節のものなので、シーズン中に1-3回は作ります。

アメリカ産の他に、トルコ産や中国産も

ちらほら。お買い物から帰ると、地球儀で産地の国の場所を調べたりするのもまた、楽しい。

 

「匂いマツタケ。味シメジ。」

具材を上に乗せたり、調味料を小さな入れ物で混ぜておいたりはこどもたちにもお手伝いしてもらいましょう。

 

「いいにおいするかな?」

こどもたちにも感想を聞いてみると

面白いですよ。

 

本日もご訪問いただき、

本当にありがとうございます❤︎

 


明日もいい一日になりますように。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.