すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

気になる実家のお片づけ1

断捨離、ときめくものを残すメソッド、

ミニマリスト…自分のうちでは少しずつモノを少なくしてゆく作業を進めている今日この頃。

 

とても気になるのは…実家のお片づけ。

 

両親が高齢になり、お掃除やお片づけに行くようになっても、収納してあるモノにはノータッチ。

 

特に書類、手紙、写真などはやはり、本人たちに見てもらわないと処遇に困ります。

 

そこで、先日のお休みに母親の協力のもと実家のお片づけをしました。

 

様々な不要になった書類、定年後に勉強していた語学のレポートやテスト、年賀状やカード、手紙…たくさんの紙を母がていねいに見ていきます。

 

紙モノは処分しづらい分、一気に“あの頃”にタイムスリップできる魔法のツールです。きちんと向き合って、役目を終えたモノは手放し、大切なモノは残すという選択はいいものだと思います。

 

ただの作業になってはしんどいので、好きなお菓子を用意したり、お夕食メニューにマツタケごはんを採用したりとお楽しみ要素も盛り込んで…。

 

・お洋服・靴・小物の選別

・書類、手紙、写真の選別

・本、教科書、辞書の選別

課題はたくさんありますね…

どうなることやら…

 

本日もご訪問いただき、

本当にありがとうございます❤︎

 


明日もいい一日になりますように。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.