すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

街で見かけた素敵な親子1

ずっと昔、学生時代の課題で“観察レポート”というのがありました。街で見かけるこどもや、親子の様子を観察して、勉強したことに照らし合せて、考察するというものです。

 

その時からの習慣と現在の職業柄、ついつい今でも、街で親子づれをお見かけすると、その会話に耳をすませてしまいます。

 

遊びのヒントにもなる、素敵なシーンを見かけたのでちょっとご紹介❤︎

 

ママ&1歳6-8ヶ月くらいの女の子

@ドラッグストア

 

ママとベビーカーにも乗らずにママの後をとことこ歩いてきた、にこにこ顔の女の子。

 

♪しゃんぷ、しゃんぷ、しゃんぷっぷぅ〜

 

ママも小さい声で

♪シャンプ、シャンプ、シャンプップ

ゥ〜

 

2人ともにこにこわくわく。

自分で歩くのも楽しい。ママの後について行くのも楽しい。しゃんぷー探すのも楽しい。きもちがあふれていました。

 

お歌もとても素敵でした。

 

以下は遊びの例です。

【シャンプーお買い物あそび】

 

1.広いドラッグストアの中で、あちこち歩きながらシャンプーエリアへ

(他のお客さまのじゃまにならないようにね。)

 

2.お目当てのシャンプーはあるかな?

「あった〜」

 

3.ママにどうぞって渡すか、かごに入れてもらうか。

 

4.レジに持って行って、お会計。

「シャンプー見つかったねぇ。よかったね。見つけてくれてありがとう❤︎」

 

ね。こどもと一緒だと日用品のお買い物するのも楽しいですね。

 

 

本日もご訪問いただき、

本当にありがとうございます❤︎

 


明日もいい一日になりますように。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.