すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

おもちゃ箱のお片づけ

最近はハロウィンが終わるとすぐにクリスマスソングが流れてるので、12月になった特別感も昔ほどではないけれど…

 

12月になったらお天気のいい日には

こすずめたちと

おもちゃ箱のお片づけ!!

 

大きいおもちゃのかごの中身を

リビングにばーっと全部出してみます。

 

ブロック・木のままごとセット・積み木など

それぞれのおもちゃ入れもフタを開けて

スタンバイです。

 

あらあら、やっぱり色々入っています。

 

ブロック・木製お湯のみ・パズル1P。

 

いつものお片づけのあとに残っていたのね。

本当の場所に戻しましょう。

 

どんぐりが出てきたり、お絵かきがまぎれていたり。

まだ使うもの、手放すものもわけます。

手放すものは「ありがとう」の気持ちでね。

 

おもちゃ箱のなかを中をさっと拭いて、

入れなおします。外も手あかがついているので、洗った方がよければ、お風呂場で洗うのも楽しいです。

 

ままごと道具やブロックはミニタオルのおしぼりでこどもと拭き拭き。

 

100均の厚手のウエットティッシュの方がさらに除菌できますね。

 

なめなめする赤ちゃんがいたり、ホコリがきになるなら、レゴブロックやデュプロは洗濯ネットに入れて、洗面台でシャンプーやボディーソープで洗ってしまうとさっぱりします。

 

よくすすいだらピクニックシートの上のバスタオルで自然乾燥。

 

絵本棚もちょっと見直し、別のお部屋に出張中の絵本もそろそろ棚に戻しましょう。

シリーズものや同じ出版社のものを並べ替えてもいいですね。

 

なんか、きれいになったね。気持ちいいね~。

 

おもちゃや絵本は、また、すぐに混ざるんですけどね。

 

こどもたちが使うものはおとなが勝手に片付けてしまわずに、こどもたちと一緒にお片づけすると、入れにくさや片付けにくさが分かったりして改善できます。

 

12月は遊びを兼ねてちょこちょこ掃除、お片づけをすると、大掃除しなくてもすむので助かります。

 

本日もご訪問いただき、

本当にありがとうございます❤︎

 


楽しい1週間になりますように。

 

 

 

©2018.すずめのひきだしAll Rights Reserved.