すずめのひきだし

家族で遊ぶためのちょっとしたヒントが入っているひきだしです。

なんちゃってギリシャヨーグルトの作り方

・チーズケーキが食べたい!

プロテインを摂りたい!

・でも、プチダイエット中!

・ヨーグルトにお砂糖は入れたくない!

・少しだけ甘いものが食べたい!

 

…と、思って今日の昼食後にたまたま食べてみた“ギリシャヨーグルト”は、下にフルーツのソースと果肉が入っているタイプのもので、まったり加減と甘さがとても好み❤︎

「おいしい!!!」

 

はじめて購入したけど…これは!

昔、ロシアの友人がうちにホームステイした時に教えてくれた “水切りヨーグルト=スメタナ”(ロシア語)そっくりなのでは?

 

ロシアではスメタナは、ボルシチに入れたりもします。ジャムを添えるとデザートにもなるスグレモノ。

 

うちではざる豆腐用の小さなザルで“水切りヨーグルト=スメタナ”を作ったこともあったけれど、

わざわざザルで水を切らなくても

ドライフルーツを小さくカットして入れてみればいいのでは?

と試してみたら大成功❤︎

 

うまくできたもの

サルタナレーズン(カットせずにそのまま)

・ドライマンゴー(小さく切って)

アプリコット(小さく切って)

・ドライイチジク(1/4くらいに切って)

 

それぞれ別々に作りました。

 

パートナーやお子さまにリクエストを聞いてもいいし、パラパラ入れるお手伝いをしてもらっても楽しいですね。元の大きさとくらべっこもおもしろいです。

 

クランベリーでも美味しくできるのでは?と次回チャレンジ予定です。

 

市販のプレーンタイプのヨーグルト1パックに

適当(大さじ2杯くらい)なドライフルーツを入れて一晩置くだけ。(要冷蔵です)

ドライフルーツがヨーグルトの水分を吸って

ちょうど水切りしたのと同じくらいの感じになるので一石二鳥です。ドライフルーツもいい感じにプルプルになっています。

 

ヨーグルトとお好きなドライフルーツで実験気分でお気軽にお試しください♪

 

本日もお読みいただきありがとうございます😊

来月も楽しく過ごせますように!!